拳正館空手道は、和泉市・大阪狭山市・堺市で活動する空手団体です。

ブログ/2011-07-11

Top / ブログ / 2011-07-11

金メダル

金メダル

今日、伯太支部の子供たちが「大会で優勝したら金メダルが良い!」と言っていたのですが、今度みんなの意見を聞いて検討します。

柔術では優勝が金メダル、準優勝が銀メダル、3位が銅メダルです。

画像の『谷』って書いてるのが、代表が2005年コパ・ダ・アミザデ白帯ぺナ級で優勝した時のもの。
代表はこの時、みんなに帯叩きをしてもらいましたが(柔術では、帯の昇格は試験ではなく実績のみ。昇格する時には、みんなに帯でビシバシ叩いてもらう習慣があります)技術ではなくフィジカルだけで優勝したのが判っていたので、実際にはこの時は昇格しませんでした。

2006年コパ・レグナム白帯レーヴィ級で優勝した時のは、ワッペンみたいなのだったので捨てました。

ケースに入ってるのが2007年コパ・パラエストラ・ウエスト白帯レーヴィ級で優勝した時のもの。これでやっと青帯昇格。

同じメダルが二つあるのは、2010年 関西選手権 青帯レーヴィ級優勝 青帯無差別級優勝 2冠したからです。

オール一本勝ちで、これで紫帯昇格。

試合は全て、マスターの部(30歳以上)です。

紫帯になると、日本ブラジリアン柔術連盟 公認アカデミーを開設する資格があるので、武道の指導者としてはちょっぴり自慢かな…

開設はしませんが。



超有名フルコン空手の話は、また明日!
桃ちゃん
これは、暑さでぐったりしている桃ちゃん。



コメント


認証コード(7259)

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional